Curry!India!Drums!の民。

ドラマー(ノービター/楽)のイケシタ ソウイチロウによる、カリーとインドとドラム世界。

ノービター「人間です。e.p.」レコーディングエピソード④

9/26に発売した「人間です。e.p.」

f:id:SoichiroIkeshita:20171002175906j:image

☆「人間です。e.p.」の曲が少しずつ聴けるダイジェスト版あります!購入まだの方はぜひチェックしてくださいね!
https://youtu.be/N1gzb8QRoug

CD収録の4曲目であり、CDの名前にもなっている

「人間です。」

僕のブログ経由で遠回りとなりますが、この曲は特別な一曲なので、解説や背景はぜひリーダーのブログをご覧ください!!

 http://nobitter3.hatenablog.com/

 

4回にわたって更新してきた「人間です。e.p.」の裏話。お付き合いありがとうございました∈( ⊙▽⊙ )∋

 引き続きこのブログでは、ノービターの事や、カリーの事、ドラムの事など更新しますのでおヒマな時にでも覗きにきてくださいね〜!

 

☆CDは公式HP(http://nobitter.com/disco/index.html)からメールで申し込み頂くか、ツイッターアカウント リーダー正田(@nobitter_sun)orイケシタ(@ike_nobitter)までご連絡ください!

 

ノービター「人間です。e.p.」レコーディングエピソード③

9/26に発売した「人間です。e.p.」の裏話、第3回目です!
f:id:SoichiroIkeshita:20171001165722j:image
※CDの購入方法は公式HP(http://nobitter.com/disco/index.html)からメールで申し込み頂くか、ツイッターアカウント リーダー正田(@nobitter_sun)orイケシタ(@ike_nobitter)までご連絡くださいまし。


「オフLINE〜猿の惑星〜」

タイトルのインパクト!歌詞のインパクト!

サビのインパクト!

一際異彩を放つ曲です(^-^)

 

この曲は、4月のレコーディング初日に録りました。

今まで僕はレコーディングをしっかり経験していなかったので、かなーり緊張したことを覚えています(^_^;)
レコーディングは時間が限られているのですがドラムのセッティング、チューニングに2時間くらいかかり汗がタラタラ。

いざ録音が始まると普段叩いているフレーズがぎこちなかったり、安定感が無かったりで何テイクも録らせてもらいました。ぎゃーっす!

 

ただエンジニアさんのおかげで録れ音がすごく良かったことが救いでした(><)

 

この苦労したレコーディング初日を踏まえ、2回目のレコーディングでは安定感、自信たっぷり感(これ大事w)を意識してグングンと進んでいきました。

この「オフLINE〜猿の惑星」は、僕にとって転機となった一曲といえます(^-^)

 

そして、特徴的なサビの裏で流れるLINEの通知音風フレーズ!

リーダーのアイデアが光ってます笑

このLINEの通知音をサビにそのまま当てはめても当然ハマらなかったので、調を変えてみて、1つ1つの音を微妙に変えてみて、ようやくハマったものがCDに収録されてます!!

そこもぜひ注目してみてください∈( ⊙▽⊙ )∋


・他のエピソードはボーカルベースのえなさんのブログを!
http://yaplog.jp/wasuremiz/

・歌詞や曲の解説はぜひリーダーのブログをぜひご覧ください!
http://nobitter3.hatenablog.com/

☆「人間です。e.p.」の曲が少しずつ聴けるダイジェスト版あります!購入まだの方はぜひチェックしてくださいね!
https://youtu.be/N1gzb8QRoug

ノービター 「人間です。e.p.」レコーディングエピソード②

9/26に発売した「人間です。e.p.」の裏話、第2回でございます!

f:id:SoichiroIkeshita:20170930185857j:image

※CDの購入方法は公式HP(http://nobitter.com/disco/index.html)からメールで申し込み頂くか、ツイッターアカウント リーダー正田(@nobitter_sun)orイケシタ(@ike_nobitter)までご連絡くださいまし。

 f:id:SoichiroIkeshita:20170930161225p:image

 

「ピーターパン・シンドローム

疾走感あふれるキラーチューン!

ライブでもぜひ聴いてほしい1曲です。

 

☆MVはこちら!

https://youtu.be/E-Qb1zVMY-Y

 

リーダーがこの曲のデモを持ってきた時、自然とドラムのイメージが湧いてきたのを覚えています。

イメージが湧いてきたからと言って、それが簡単に演奏できないのが楽器の面白いところです(笑)

簡単そうでつい間違えてしまうサビのフレーズは特に練習しましたですハイ。

 

レコーディングでは「スピード感とダイナミック感!」を個人的に意識して演奏しましたよ(^-^)

入念に準備したので比較的スイスイ〜と進みました!

 

リーダー正さんの声を皮切りにキラキラしたイントロが始まります。

このキラキラした音は正さんが僕の家に来て、ああでもないこうでもないと言いながら作った音なんです!

使われてる楽器はキラキラ音の代表、ウインドチャイム。

f:id:SoichiroIkeshita:20170930155016j:image

このウインドチャイムの音が入ると神秘的でキラキラした世界が表現できますね(^-^)

 

そういえば、このピーターパン・シンドロームの楽譜も作りました。

楽譜にすると、意外や意外!

シンプルな構成でありながら、メロディやアレンジが変わっていくことで起承転結が感じられ、Aメロ Bメロ サビがそれぞれの表情をしっかり魅せているんです!

リーダーのアレンジの巧みさが光ります。

なんだか音楽評論家みたいになってしまいましたが(^_^;)

とにもかくにもこのキラーチューン!

ぜひ歌詞と合わせて聴き混んでみてくださいね♪

 

 他のエピソードはボーカルベースのえなさんのブログを!

http://yaplog.jp/wasuremiz/

 

歌詞や曲の解説はぜひリーダーのブログをぜひご覧ください!

http://nobitter3.hatenablog.com/ 

 

☆「人間です。e.p.」の曲が少しずつ聴けるダイジェスト版あります!購入まだの方はぜひチェックしてくださいね!

https://youtu.be/N1gzb8QRoug 

 

 

 

ノービター 「人間です。e.p.」レコーディングエピソード①

ついに9/26に発売した「人間です。e.p.」!
2017年4月某日からスタートしたノービターのレコーディングの裏話を4回にわたって更新します(^-^)

※CDの購入方法は公式HP(http://nobitter.com/disco/index.html)からメールで申し込み頂くか、ツイッターアカウント リーダー正田(@nobitter_sun)orイケシタ(@ike_nobitter)までご連絡くださいまし。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170929190008j:image

  

〈星くずしの唄〉
この曲は、色んな表情があり、どんどん移り変わっていく多彩な曲です。
収録4曲の中で2番目に緊張した曲です笑

イントロで鉄琴の音が入りますが、実はリーダーが僕の家に来てアイデアを出しながら作ったものです。
イントロでもう1つ、「シュキシュキ」した音はなんとドラムの音を加工したものなんです!笑
スタジオ練習中に遊びで叩いた音をリーダーが採用してくれました!スタジオ練習ってアイデアの宝庫ですねぇ

レコーディングでは、別室で仮歌と仮ベースを事前に録ってもらい、それに合わせてドラムを叩きました。
意外とテンポが早い曲なので細かな場所で苦労しました。
別室で見守ってくれているメンバーが的確な指示を出してくれます。テンポのことやニュアンスのことなど。
一生懸命叩いていると、客観的に自分の演奏が見れなくなりがちなのですごくありがたいです(><;)

終わった時のやり切った感は4曲中だと1番かもしれません笑
多彩な表情が詰め込まれている「星くずしの唄」。ぜひヘビロテして色んな発見してみてくださいね!

メンバー各々のブログでも曲解説やエピソードを更新しています!

 

正田やすし ブログ
http://nobitter3.hatenablog.com/

えなり♀ブログ
http://yaplog.jp/wasuremiz/

 

☆「人間です。e.p.」の曲が少しずつ聴けるダイジェスト版あります!購入まだの方はぜひチェックしてくださいね!
https://youtu.be/N1gzb8QRoug


☆収録曲の『ピーターパン・シンドローム』のMVです。アニメ化した僕らが見つかるかもしれませんよ笑
https://youtu.be/E-Qb1zVMY-Y


ぜひご覧ください(^_^)

Curry店 17 〜ベストキッチン JR 十条駅〜2回目

f:id:SoichiroIkeshita:20170724204138j:image

十条駅近くのベストキッチン!2回目!

ランチで伺う時は、いつもこのダルバートを注文しています。f:id:SoichiroIkeshita:20170730160644j:image

今回はディナーなので少し変わった物を注文。

 

 メニュー。

f:id:SoichiroIkeshita:20170724204429j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170724205120j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170724205147j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170730155802j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170730155852j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170730155912j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170730155959j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170730160011j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170730160032j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170730160227j:image 

 f:id:SoichiroIkeshita:20170730160329j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170730160426j:image

 

まずはスパイス焼き鳥2本ビールのセット。

f:id:SoichiroIkeshita:20170809202815j:image

ももと、大好きな砂肝。

うまー!!!!

日本の焼き鳥の100倍うまいんですけどおおお(持論) ビールに合うんですけどおおお。

インド料理屋やネパール料理屋に行って、焼き鳥メニューがあったら頼んでみる事をオススメします。

f:id:SoichiroIkeshita:20170809212755j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170814172642j:image

こんなジューシーな砂肝初めて。

 

そんでもってネパール料理店には珍しく、南インド料理のメニューができていたので

ミニドーササンバルを注文。

ドーサは、米粉と豆をペーストにして発酵させ、クレープ状に薄く焼いた料理です。

発酵されてるのでほどよい酸味があります。

 

恐らくドーサは滅多に注文が来ないので、厨房では調理に苦労してる様子(^_^;)

がんばってー!

f:id:SoichiroIkeshita:20170814175549j:image

きました!

この手作り感!!

君なんか写真と違くない??←

f:id:SoichiroIkeshita:20170826210503j:image

でもドーサ特有の香ばしい風味が食欲そそります。中にはミックスベジタブルが入ってます。

f:id:SoichiroIkeshita:20170826211010j:image

一緒に頼んだのは南インドサンバル

一口食べるとダルカリーに具材を少し追加された簡略バージョンのよう。酸味(タマリンド)がないのでサンバルといえるのか言えるのか微妙なところですが、美味しいです。

f:id:SoichiroIkeshita:20170826212506j:image

1番驚いたのは、キュウリが入っていたことです。

f:id:SoichiroIkeshita:20170829150500j:image

これが意外にも合うんです。

瓜科の野菜はカリーに入れると、青臭さが消えて美味しくなるんですねぇ。夏らしさも出て。

ドーサと一緒に食べると、完成された味で満足します。

f:id:SoichiroIkeshita:20170829150628j:image

ごちそうさまでした!!

 

ここベストキッチンは新しいメニューにチャレンジしたり、頼みやすい値段設定で頑張っていて末長く営業してほしいです。

ネパール料理屋で南インド料理を出す店もなかなかありません!

 

 

~ベスト・キッチン~

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13182166/

住所:東京都北区上十条1-15-9

TEL:03-3907-9434

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Curry店 16 〜ヴェヌス サウスインディアンダイニング (JR御徒町駅)

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223753j:image

 久方ぶりです!

 

御徒町はインド料理屋さんの激戦区です。

特に美味しい南インド料理を堪能できるお店ばかり!

そんな中、2017/3/31にオープンした

ヴェヌス サウスインディアンダイニングさんに伺いました。

こちらのお店は2号店のようで、1号店は錦糸町にあるそうです。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606153923j:image

御徒町で降りまして

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154100j:image

南口に出たら右に曲がります

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154148j:image

この通りをまっすぐ行きまして

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154233j:image

首都高1号線に当たったら右に曲がり

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154345j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154448j:image

ファミマが見えたら左の横断歩道を渡ります

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154552j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154537j:image

まっすぐ行くとスパイス屋さんがあるのでその角を左へ

f:id:SoichiroIkeshita:20170606155714j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606155812j:image

するとヴェヌスさんが見えてきます。

縦長の建物。キレイ。

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160042j:image

2階もあります。

 

メニュー!素晴らしい!どんな食べ物かすぐ分かる上、ぼくの大好きな税込み表示!!

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160150j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160221j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160340j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160430j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606222807j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606222848j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223015j:image 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223130j:image 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223209j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223315j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223342j:image

 

今回はお店の名前を冠した

ヴェヌスターリー

を注文しました。

こういったターリーの値段設定はだいたい2500円〜3500円が相場ですが、ここは2000円なのでお得だと思います。

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223753j:image

でーん!

まずカリーの香りが来るかと思いきや、バスマティライスの圧倒的な香り!ガツン!!

f:id:SoichiroIkeshita:20170606230034j:image

すごい...高級なバスマティライスだと思います。

f:id:SoichiroIkeshita:20170606230117j:image

プーリー。薄い生地を揚げて膨らませたパンです。ナンよりも軽くてばくばく。

f:id:SoichiroIkeshita:20170606224728j:image

左がタンドリーチキン。

濃厚な味わい。やはり本場志向のお店のタンドリーは味にガッツがあります。

右がウラドワダ。

 豆のスナックです。

f:id:SoichiroIkeshita:20170607003613j:image

優しい味わいなので口休めになります。本当はチャトニ(付ける調味料)が欲しいところ。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606225716j:image

 ココナッツチキンカリー。

南インドといえばやはりココナッツ!ルーだけでもライスが進みます。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606230534j:image

煮干しのカリー。

初めて食べました!当然ながらものすごくダシがでてます(笑) 野菜も入っていますがシーフードカリーとしてきちんと成立しているんです。興味深い。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607002610j:image

マトンカリー。

王道の味。辛めで食欲わきます。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607002936j:image

ラッサム。

ぼくの大好きなラッサム。美味しいです。タマリンドの酸っぱさとスパイス加減がちょうど良い。この「ラッサム」が美味しければそのお店の料理、全部美味しいです(持論)

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607003231j:image

野菜のココナッツカリー。

ほうれん草メインでほっこりするお味。

シチューとカリーの合いの子のような。寒い冬の日に食べたら福。

 

 f:id:SoichiroIkeshita:20170607004558j:image

ひよこ豆と野菜のカリー。

唯一のドライカリー。プーリーで包んで食べるとインドにいる気分が味わえます。豆があれば生きていける!

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607005017j:image

デザート。

ココナッツミルクの中に粒々のタピオカが入っています。口の中が爽やかに〜

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607010302j:image

ラッシー。

濃厚!手作りな感じ。辛味を打ち消すヨーグルト。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607010432j:image

ライスに色々乗っけてパクパク。

すべてのカリーを魅惑の薫りで受け止めるバスマティライスすごい。

f:id:SoichiroIkeshita:20170607010709j:image

プーリーも色々付けてパクパク。

カリーを引き立ててボリュームを出すプーリーすごい。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607010852j:image

そんなこんなで完食しました。

さすがヴェヌスターリー。お腹いっぱいです。

ごちそうさまでした!

 

欲を言うなら、アクセントとしてチャトニやプレーンヨーグルトを付けて欲しいところ。

ですが、2000円という値段を考えると満足できる内容でしょう。

いやほんと税込み価格の明朗会計!好き笑

また来ます!!

 

〜ヴェヌス サウスインディアンダイニング 御徒町店〜

 https://s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13206913/top_amp/

住所: 東京都台東区台東4丁目8-9

          11:00~15:00 17:00~22:00
          ランチ営業、日曜営業

TEL 03-6883-9765

 

 

 

 

 

Curry店 15 〜エイケイ コーナー ※2回目 (都営三田線 板橋本町駅)〜

f:id:SoichiroIkeshita:20170423134003j:image

 

2回目の登場!

都営三田線 板橋本町駅最寄りの

 

〜AK Corner エイケイコーナー〜さん 。

f:id:SoichiroIkeshita:20170428145801j:image

 

行き方ですが、過去記事のhttp://soichiroikeshita.hatenablog.com/entry/2017/03/15/155940

をご参照ください。

 

お店の前を通ったところ、ミャンマーカレー」の文字を発見!

吸い込まれるように入店!

前回はスリランカ特集で、今回はミャンマー特集。

世界を巡ってきた店長さんが色んな国の料理を振る舞ってくださいます。

 

ディナーの通常メニューがこちら。

f:id:SoichiroIkeshita:20170423134721j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170423134808j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170423135128j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170423135110j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170423135212j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170423135303j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170423135327j:image

レギュラーメニューはタイ料理を中心とした内容ですね。

 限定メニューがこちら。f:id:SoichiroIkeshita:20170428154007j:image

せっかくなので限定メニューから

パクチーと砂肝のサラダ

・トムカーガイ

ミャンマーカレー

を注文。

 

ディナーですとお通しが出てきます。

春キャベツとアンチョビの和え物。

f:id:SoichiroIkeshita:20170428153551j:image

春キャベツの甘みが活きてます。アンチョビは普通、塩辛いイメージですがここで使われてるものは優しい塩加減で、品が良いです。

 

パクチーと砂肝のサラダ。

 f:id:SoichiroIkeshita:20170428150515j:image

もりもりパクチーと砂肝のコリコリした食感、最高です。ナンプラーが効いた酸味のあるドレッシングで食欲わきます。

 

トムカーガイ。

f:id:SoichiroIkeshita:20170428151000j:image

ココナッツミルクを使ったスープ。ココナッツの香りは濃厚なのにあっさりした後味で美味しい。具材は大きな鶏肉、なんきょう(ショウガに似ていてもっと香りの強い植物)、フクロタケ等が入っています。

f:id:SoichiroIkeshita:20170428153618j:image

 

ミャンマーカレー。

f:id:SoichiroIkeshita:20170428151821j:image

赤いルーに大きな鶏肉。大きなジャガイモ。インパクトがありますね。

現地のミャンマーカレーは「油カレー」と言われるほど油を大量に使うことで知られています。油=ルーのような感覚だそう。

こちらのお店のミャンマーカレーはちょうど良い油感。トマトのほのかな酸味と甘み、スパイスの香りのバランスが絶妙な仕上がり。見た目よりも軽くてバクバク食べられます。鶏肉も美味しいですが、このルーにジャガイモがめちゃくちゃ合います。バクバク!

f:id:SoichiroIkeshita:20170428152617j:image

やっぱりメイン、副菜、スープがそろうと食事としての満足度が高いですね。ましてやパクチーやココナッツスープなので贅沢。

f:id:SoichiroIkeshita:20170428152942j:image

 ごちそうさまでした!

f:id:SoichiroIkeshita:20170428153157j:image

 

エイケイ コーナーさんの次の限定メニューも楽しみです♪

 

 

〜AK Corner〜

住所:東京都板橋区宮本町55-3

TEL: 08047717961

営業時間 11:30~14:00 18:00~23:00(フードL.O.22:20 ドリンクL.O.22:45)

定休日 : 日曜・祝日 (月曜は夜のみ営業)

https://s.tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13168189/top_amp/