Curry!India!Drums!の民。

ドラマー(ノービター/楽)のイケシタ ソウイチロウによる、カリーとインドとドラム世界。

Curry店 16 〜ヴェヌス サウスインディアンダイニング (JR御徒町駅)

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223753j:image

 久方ぶりです!

 

御徒町はインド料理屋さんの激戦区です。

特に美味しい南インド料理を堪能できるお店ばかり!

そんな中、2017/3/31にオープンした

ヴェヌス サウスインディアンダイニングさんに伺いました。

こちらのお店は2号店のようで、1号店は錦糸町にあるそうです。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606153923j:image

御徒町で降りまして

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154100j:image

南口に出たら右に曲がります

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154148j:image

この通りをまっすぐ行きまして

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154233j:image

首都高1号線に当たったら右に曲がり

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154345j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154448j:image

ファミマが見えたら左の横断歩道を渡ります

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154552j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606154537j:image

まっすぐ行くとスパイス屋さんがあるのでその角を左へ

f:id:SoichiroIkeshita:20170606155714j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606155812j:image

するとヴェヌスさんが見えてきます。

縦長の建物。キレイ。

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160042j:image

2階もあります。

 

メニュー!素晴らしい!どんな食べ物かすぐ分かる上、ぼくの大好きな税込み表示!!

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160150j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160221j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160340j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606160430j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606222807j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606222848j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223015j:image 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223130j:image 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223209j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223315j:image

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223342j:image

 

今回はお店の名前を冠した

ヴェヌスターリー

を注文しました。

こういったターリーの値段設定はだいたい2500円〜3500円が相場ですが、ここは2000円なのでお得だと思います。

f:id:SoichiroIkeshita:20170606223753j:image

でーん!

まずカリーの香りが来るかと思いきや、バスマティライスの圧倒的な香り!ガツン!!

f:id:SoichiroIkeshita:20170606230034j:image

すごい...高級なバスマティライスだと思います。

f:id:SoichiroIkeshita:20170606230117j:image

プーリー。薄い生地を揚げて膨らませたパンです。ナンよりも軽くてばくばく。

f:id:SoichiroIkeshita:20170606224728j:image

左がタンドリーチキン。

濃厚な味わい。やはり本場志向のお店のタンドリーは味にガッツがあります。

右がウラドワダ。

 豆のスナックです。

f:id:SoichiroIkeshita:20170607003613j:image

優しい味わいなので口休めになります。本当はチャトニ(付ける調味料)が欲しいところ。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606225716j:image

 ココナッツチキンカリー。

南インドといえばやはりココナッツ!ルーだけでもライスが進みます。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170606230534j:image

煮干しのカリー。

初めて食べました!当然ながらものすごくダシがでてます(笑) 野菜も入っていますがシーフードカリーとしてきちんと成立しているんです。興味深い。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607002610j:image

マトンカリー。

王道の味。辛めで食欲わきます。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607002936j:image

ラッサム。

ぼくの大好きなラッサム。美味しいです。タマリンドの酸っぱさとスパイス加減がちょうど良い。この「ラッサム」が美味しければそのお店の料理、全部美味しいです(持論)

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607003231j:image

野菜のココナッツカリー。

ほうれん草メインでほっこりするお味。

シチューとカリーの合いの子のような。寒い冬の日に食べたら福。

 

 f:id:SoichiroIkeshita:20170607004558j:image

ひよこ豆と野菜のカリー。

唯一のドライカリー。プーリーで包んで食べるとインドにいる気分が味わえます。豆があれば生きていける!

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607005017j:image

デザート。

ココナッツミルクの中に粒々のタピオカが入っています。口の中が爽やかに〜

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607010302j:image

ラッシー。

濃厚!手作りな感じ。辛味を打ち消すヨーグルト。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607010432j:image

ライスに色々乗っけてパクパク。

すべてのカリーを魅惑の薫りで受け止めるバスマティライスすごい。

f:id:SoichiroIkeshita:20170607010709j:image

プーリーも色々付けてパクパク。

カリーを引き立ててボリュームを出すプーリーすごい。

 

f:id:SoichiroIkeshita:20170607010852j:image

そんなこんなで完食しました。

さすがヴェヌスターリー。お腹いっぱいです。

ごちそうさまでした!

 

欲を言うなら、アクセントとしてチャトニやプレーンヨーグルトを付けて欲しいところ。

ですが、2000円という値段を考えると満足できる内容でしょう。

いやほんと税込み価格の明朗会計!好き笑

また来ます!!

 

〜ヴェヌス サウスインディアンダイニング 御徒町店〜

 https://s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13206913/top_amp/

住所: 東京都台東区台東4丁目8-9

          11:00~15:00 17:00~22:00
          ランチ営業、日曜営業

TEL 03-6883-9765