Curry!India!Drums!の民。

ドラマー(ノービター/楽)のイケシタ ソウイチロウによる、カリーとインドとドラム世界。

ノービター 「人間です。e.p.」レコーディングエピソード②

9/26に発売した「人間です。e.p.」の裏話、第2回でございます!

f:id:SoichiroIkeshita:20170930185857j:image

※CDの購入方法は公式HP(http://nobitter.com/disco/index.html)からメールで申し込み頂くか、ツイッターアカウント リーダー正田(@nobitter_sun)orイケシタ(@ike_nobitter)までご連絡くださいまし。

 f:id:SoichiroIkeshita:20170930161225p:image

 

「ピーターパン・シンドローム

疾走感あふれるキラーチューン!

ライブでもぜひ聴いてほしい1曲です。

 

☆MVはこちら!

https://youtu.be/E-Qb1zVMY-Y

 

リーダーがこの曲のデモを持ってきた時、自然とドラムのイメージが湧いてきたのを覚えています。

イメージが湧いてきたからと言って、それが簡単に演奏できないのが楽器の面白いところです(笑)

簡単そうでつい間違えてしまうサビのフレーズは特に練習しましたですハイ。

 

レコーディングでは「スピード感とダイナミック感!」を個人的に意識して演奏しましたよ(^-^)

入念に準備したので比較的スイスイ〜と進みました!

 

リーダー正さんの声を皮切りにキラキラしたイントロが始まります。

このキラキラした音は正さんが僕の家に来て、ああでもないこうでもないと言いながら作った音なんです!

使われてる楽器はキラキラ音の代表、ウインドチャイム。

f:id:SoichiroIkeshita:20170930155016j:image

このウインドチャイムの音が入ると神秘的でキラキラした世界が表現できますね(^-^)

 

そういえば、このピーターパン・シンドロームの楽譜も作りました。

楽譜にすると、意外や意外!

シンプルな構成でありながら、メロディやアレンジが変わっていくことで起承転結が感じられ、Aメロ Bメロ サビがそれぞれの表情をしっかり魅せているんです!

リーダーのアレンジの巧みさが光ります。

なんだか音楽評論家みたいになってしまいましたが(^_^;)

とにもかくにもこのキラーチューン!

ぜひ歌詞と合わせて聴き混んでみてくださいね♪

 

 他のエピソードはボーカルベースのえなさんのブログを!

http://yaplog.jp/wasuremiz/

 

歌詞や曲の解説はぜひリーダーのブログをぜひご覧ください!

http://nobitter3.hatenablog.com/ 

 

☆「人間です。e.p.」の曲が少しずつ聴けるダイジェスト版あります!購入まだの方はぜひチェックしてくださいね!

https://youtu.be/N1gzb8QRoug